岡山県しろあり対策協会
会長 小林 茂則
本協会は岡山県内に事業所を開設し営業している公益社団法人日本
しろあり対策協会に登録しているシロアリ施工業者で構成されています。
シロアリ被害の予防、及び駆除工事を的確に行うためには、
人の健康と環境に十分配慮し、シロアリの生態、防除薬剤、建物の腐朽、
建築工法、防除施工などに関連する専門知識、ならびに長年現場で
習得した経験的知識を必要とします。
当協会では防除薬剤、施工仕様書、安全基準を定め、安全な薬剤で
環境にやさしい正しい施工方法を行うよう努めております。
消費者からの安心・信頼を第一と考え協会員一同日々頑張っております。
どうか岡山県しろあり対策協会をよろしくお願い致します。
歩くと床や畳が
プカプカする。
床下や柱等の各所に
蟻道が出来ている。
柱を叩くと、
うつろな空洞音がする。
屋根の「ひさし」が
波打っている。
シロアリが家の中から
飛び出した。
シロアリの羽が沢山
落ちている。
※外から飛来した場合も考えられる
全国のシロアリ施工業者、薬剤製造業者、防蟻・防腐材製造業者、大学研究者からなり、
登録会員820名で構成しています。
協会は東京都にあります。
岡山県、広島県、山口県、山陰(鳥取県、島根県)の協会からなり、
協会員合計61社で構成しています。
事務局は広島市にあります。